2008年08月13日

出雲・隠岐旅行

出雲と隠岐旅行記を簡単に〜

IMGP0333.JPG

出雲大社で〜す。
お昼は、出雲大社のすぐ側のお蕎麦屋さんで、割子そばを食べました。
普段はうどん派の私ですが、
出雲のお蕎麦は美味しかった〜(=´∇`=)
お昼を随分すぎていたのに、お店は混み混みでした。
食後は、そのまま出雲大社にお参り。

IMGP0329.JPG

途中で夕立にあって、かなりの時間雨宿りを
するはめに(;´д` ) トホホ
雨宿り中にひいたおみくじでは、今年はどうやら盛運の年らしいです。
もう今年は残り4ヶ月ちょっとしかありませんけど――

その後、玉造温泉に向かい、そこで宿泊。
泊まった旅館は、日本一広い混浴露天風呂があるそうで、夜と朝の二回露天風呂に入りましたよ!
さすがに露天風呂の写真はありません!

二日目は、一路隠岐の西ノ島へ。
フェリーに揺られる事2時間半。
隠岐って遠いな〜とつくづく感じさせられました。
後醍醐帝や後鳥羽院は、都からこんな場所まで流されていったんですね〜。
私も京都の人間だけに、遠さをしみじみと感じてしまいました。

IMGP0334.JPG

写真は後醍醐帝の御座所があった黒木御所からの眺め。

その夜は旅館で海鮮料理尽くし。
隠岐の地酒隠岐誉を飲みながら、深夜まで友人達と学生時代の思い出を話しました。

翌日は観光タクシーで、島巡り。

IMGP0340.JPG

モーモー牛さん(*^o^*)
放し飼いの牛が、道路のいたるところに!?
ここで産まれた牛達が、子牛の時に松坂や神戸に買われていかれて松坂牛や神戸牛になるとの事。
我が物顔で道路を歩いている牛達は車が来ても、全然動きません。
クラクションをならすと、ようやく「ちっ、しかたねーなー」といった感じで道路の端に寄っていきます。
間近で見ると、牛ってすごい迫力でした!

IMGP0345.JPG

写真は通天橋。
この辺りから見る景色も絶景でした。

結局、一日では隠岐のその他の島を全てを見て回る事は出来ませんでした(。>。<。)

もう後、一泊くらい必要かな?
でもでも、楽しかったので今回はこれで良し!

次の機会があれば、今度こそ隠岐の全島巡りをするぞー!








posted by フレーム at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17951255

この記事へのトラックバック